DAW「Stdio One 2」のフリー版

スポンサーリンク

PreSonousのDAW、Studio One 2にフリー版があるようです。しかもwindowsだけでなくmac版も。
本格的にやるならパッケージ版のDAWを買うべきだと思いますが、ちょっとだけ音楽制作を試してみたいという層には、お勧めできる選択肢になるのではないでしょうか。
http://www.mi7.co.jp/products/presonus/studioone/free/
このページで、下のファイルをダウンロード可能
STUDIO ONE FREE 2(MAC用)
STUDIO ONE FREE 2(WINDOWS 32BIT用)
STUDIO ONE FREE 2(WINDOWS 64BIT用)
STUDIO ONE FREEデモ・ソング
Presonus Studio One Professional 2
Studio One™ Freeは、Artist、Producer、Professionalの様な高度な機能を必要としないビギナー向けへデザインされ、ベーシック・ミュージック・プロダクションに必要なStudio Oneのレコーディングおよび編集機能を提供します。Studio One Freeはその名の通り無償です。
Studio One Freeを使用するには、オペレーティング・システムに適したインストーラーをダウンロードしインストールを行ってください。次に表示されるアクティベーション・ダイアログでFREEを選びます。
Studio One Freeは、すぐに使用することが可能です。ユーザー・アカウントの作成、アクティベート、プロダクト・キーの必要すらありません。そして使用期限もありません。ベーシック・ミュージック・プロダクションに必要なStudio Oneのレコーディングおよび編集機能に加え、8種類のオーディオ・エフェクトや100以上のプリセットを搭載したバーチャル・インストゥルメントであるPresenceが収録されています。
Studio One Freeは、ベーシック・ミュージック・プロダクションだけでなく、デモ版のインストールに抵抗がある方もStudio Oneの基本性能および次世代のオーディオ・エンジンを体感することができます。Studio One Professionalのデモ版を30日間使用して、使用期限が切れた時点でStudio One Freeとして引き続き使用することも可能な上、Artist、ProducerおよびProfessionalのプロダクトキーを入力すれば再インストール不要でそのバージョンで使用することもできます。
Presonus Studio One Producer 2
Studio One Freeでは以下の特徴が用意されています |バージョン別機能比較チャート
エレガントなシングルウィンドウ・ワークフロー
パワフルなドラッグ&ドロップ機能
無制限のオーディオ・およびインストゥルメント(MIDI)トラック
無制限のFXチャンネル
2チャンネルの同時入出力
無制限のインサートおよびセンド(各チャンネル)
シングルおよびマルチトラック・コンピング
マルチトラックMIDI編集
プリセットおよびMixコンソール・リンクを搭載したトラック・リスト
トラック・トランスフォーム(高度なフリーズ性能)
検索、ユーザー・タブおよびプレビュー・プレーヤーを搭載したコンテンツ・ブラウザー
自動遅延(レーテンシー)補正
簡単な操作性のサイドチェイン・ルーティング
Presenceバーチャル・インストゥルメント(100以上のプリセット)
高度なMIDIマッピング・システム
リアルタイム・オーディオ・タイムストレッチングおよびリサンプリング
ASIO、Windows AudioまたはCore Audio互換オーディオ・インターフェース対応
Pro Tools、Cubase、Logicまたはカスタム・キー・コマンド
8種類のオーディオ・エフェクト:
Beat Delay – テンポ同期ディレイ
Channel Strip – ダイナミクス・プロセッシングおよびイコライザー
Chorus – モノ/ステレオ・コーラス
Flanger – モノ/ステレオ・フランジャー
MixVerb – モノ/ステレオ・リバーブ
Phaser – モノ/ステレオ・フェーザー
Red Light Distortion – ディストーション・プロセッサー
クロマチック楽器用チューナー
ACID MUSIC STUDIO 8

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加